日本100名城・山形城(山形県)

日本100名城・山形城・情報

別名 霞城、霞ヶ城、吉字城
城郭構造 輪郭式平城
天守構造  なし(御三階櫓)
築城主  斯波兼頼
築城年 1356年
主な改修者  最上義光、鳥居忠政
主な城主  最上氏、鳥居氏、堀田氏 秋元氏他
廃城年 明治4年(1871年)
遺構  石垣、堀、移築門、移築御殿
指定文化財 国の史跡

日本100名城・山形城・歴史

山形城は南北朝時代に斯波兼頼によって

築城されました。兼頼はその後、最上と

いう姓を名乗りました。そして、地名を

山形としたのです。その後、戦国大名と

なったのです。

山形城は最上氏が改易になり衰えていった。

最上氏が改易になった後、計11度、城主が

代わり、最上氏の時に57万石あったのに

最後の城主の水野氏の時には5万石に

なっていました

日本100名城・弘前城・詳細弘前城

番号 日本100名城10番
住所 〒990-0826 山形県山形市霞城町3
電話番号 023-641-1212(内線529/公園緑地課)
入場料・大人(高校生以上) 弘前城本丸・北の郭の1日入園券:310円
入場料・学生(小、中生) 弘前城本丸・北の郭の1日入園券:100円
見学時間 5時~22時(4/1~10/31)

5時半~22時(11/1~3/31)

休園日 年中無休

日本100名城・山形城・スタンプ設置場

山形城跡二ノ丸東大手門櫓

こちらのスタンプ設置場は期間が不定期なため

上記をクリックしてご確認ください。

 

設置場所:山形市郷土館受付窓口窓口

住所:山形県山形市霞城町1-1(霞城公園内)

電話:023-644-0253

開園時間:9時~16時半

休館日:(12/29~1/3)

入館料:無料

 

 

設置場所:最上義光歴史館

住所:山形県山形市大手町1-53

電話:023-625-7101

休館日:月曜日、(国民の祝日と重なる場合はその翌日)

入館料:無料

 

日本100名城・山形城・アクセス

日本100名城・山形城・車で来られる方

山形自動車道山形蔵王ICより、約15から20分
※車両の出入は北門からのみとなります。ご注意下さい。)

 

日本100名城・山形城・電車で来られる方

山形駅東口から東大手門まで15分
山形駅西口から南門まで10分
バス停「霞城公園前」から東大手門まで5分

日本100名城・山形城周辺・イベント

霞城観桜会

  • 期間:4月中旬~下旬
  • 開催場所:霞城公園(山形城跡)

 

山形城跡に整備された霞城公園は、約

1500本の桜が咲き誇る山形市随一の花見

の名所として有名です。開花時期にあわ

せて開催される「霞城観桜会」では、

東濠沿いや園内の桜がライトアップされ、

夜桜を楽しむこともできます。

満開の時期には大茶会など風流な催しも

行われ、多くの人で賑わいます。

 

馬見ヶ崎さくらラインライトアップ

  • 期間:4月中旬~下旬
  • 開催場所:山形市 馬見ヶ崎さくらライン

 

馬見ヶ崎川沿いに続く、全長2.3kmの桜並

木の見頃にあわせてライトアップが行わ

れます。約830mにわたるライトアップは、

昼とは違った幻想的な桜のトンネルとなり、

訪れた人を楽しませます。

※満開時は渋滞が予想されます。

 

日本100名城・山形城・周辺スポット

霞城公園

 

営業期間:5時~22時 (12月~3月は5時半)

住所:山形県山形市霞城町1-7

 

 

初代山形城主斯波兼頼が築城し、現在の

城郭は11代城主最上義光が築いたもの

が原型とされ、堀と石垣が残る山形城跡。

 

文翔館(山形県郷土館)

 

営業期間:9時~16時半

休館日:月 祝日の場合は翌日

住所:山形県山形市旅篭町3-4-51

電話:023-635-5500

 

大正5年6月に建てられた旧県庁舎と旧

県会議事堂の2棟から成る英国近世復興

様式を基調としたレンガ造りの建物。

現在は県郷土館として一般公開され

ているほか、近年は、映画等のロケ地

としても使用されている。

 

霞城セントラル展望ロビー

 

営業期間:7時~22時

住所: 山形県山形市城南町1-16-1 霞城セントラル24階

電話:023-647-7211

アクセス:JR山形駅西口から徒歩で3分

 

JR山形駅に隣接した、地上24階建て

の高層ビル最上階にある展望ロビー。

山形市全域の夜景や街なみを

眺望できる。

 

山形県立博物館

営業期間:9:00~16:30

休館:月 祝日、年末年始

住所:山形県山形市霞城町1-8(霞城公園内)

アクセス:JR山形駅西口から徒歩で10分

 

地学・植物・動物・考古・歴史・民俗の

6部門から成り、山形県の自然と文化を

総体的に展示。常設展示のほか、企画展

なども開催している。

 

 

 

日本100名城・山形城・名産・グルメ

乃し梅本舗佐藤屋本店

 

1821年の創業以来この場所で菓子を

作りつづけている老舗。今では山形を

代表する銘菓となった『乃し梅』は

厳選された山形産の完熟梅を使用。

その梅の実を裏ごしし砂糖を加え

寒天で固め竹の皮で包んだもの。

そば処 紅山水 紅の蔵

旧家で味わう石臼挽きの絶品そば。

「挽きたて・打ちたて・茹でたて」の

三たてにこだわった蕎麦。そば処

「紅山水」では山形県産のそば

「でわかおり」「最上早生(もがみわせ)」

を毎朝石臼で挽き、手打ちのそばを提供し

ております。おいしい山形の水でしめた

薫り高いそばをご堪能下さい。

そば処 三津屋 出羽路庵 駅前大通り店

 

駅前大通り店は駅やショッピングエリア

にも程近く、山形蔵王インターからのア

クセスもよいため、様々なお客様にご

来店いただいております。落ち着きある

和風の店内はグループはもちろん、

お一人様でも利用しやすいお席もご

用意しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です